HomeKit Love

Apple HomeKit を布教すべく立ち上げた本サイトは、HomeKitに関するニュースや製品のレビューをお伝えしていきます。

ついに音声コントロールで家の鍵を開けてしまうのか

夢に描いていたい近未来の世界。 そこでは、コンピュータと会話することで、生活が成り立っています。 HomeKitをはじめとするスマートホームの仕組みと、Siriに代表される音声認識の仕組みによって、多くのことが音声によって実現できる生活が身近にあります。

ついに、HomeKit対応製品である「Schlage スマートロック」が音声によって自宅の鍵のアンロックができるようになったと発表されています。 ※ただし、現状ではHomeKitではなく、Amazon Alexaを経由しての機能になっています。

[sanko href="https://9to5mac.com/2018/05/09/alexa-schlage-unlock-support/" title="HomeKit favorite Schlage smart lock picks up Alexa voice unlock control" site="9to5Mac" target="_blank"]

「鍵を開けて」の一声ではアンロックできなく、登録されたPINコードを発音する必要があるそうです。 果たして、セキュリティ的に受け入れられるのでしょうか。

自宅の防犯について神経質な日本人にはまだまだ理解されそうもありません。 自宅の前で、パスワードを発音するのはどうも...

「開けゴマ!」なんていうのも、その言葉を聞かれてしまったら元も子もないですからね。

しかし、これが始まりとなり、例えば音声を解析するシステムが向上して、発話した人間を特定できるとか、その他の情報と組み合わせて認証するとか、広がりが期待できるところです。

失敗を重ねて進化していくものですから、この挑戦は大変評価できるものだと思います。